太陽光発電の力!

  • 2019.12.21 Saturday
  • 08:00

 

 

   今年は台風の被害が多い年で全国での被害がかなり出ました。
   皆様の所はどうでしたか?

   太陽光発電協会は千葉県に大規模な被害をもたらした、台風15号災害

   時における、太陽光発電の自立運転機能の利用に関する実態調査結果

   公表しました。

   住宅用太陽光発電システムを設置しているユーザーのうち、回答者の

   約80%が自立運転機能を利用し、停電時に有効活用したとのことでした。


   パワーコンディショナ―の自立運転機能によって、 最大1500Wの電力を

   使用することが可能です。

 

        

 

   たとえば、1000Wの電子レンジ、250Wの冷蔵庫、210Wのテレビ、

   5Wの携帯電話の充電などを同時に使用できるのです。

   しかし、停電になると同時に自動的に使えるようになるわけではありません。

   多くの太陽光発電システムは、停電したら自分の手で 「自立運転モード」に

   切り替える必要があります。

 

 

   冷蔵庫、電気ポット、炊飯器、電子レンジ、トースター、パソコン、携帯電

   話の充電器などを同時に使う場合は注意が必要です。

   例えば、冷蔵庫(消費電力250W)と電気ポット(消費電力1000W)は

   同時に使えますが、電気ポットのかわりに電子レンジ(消費電力1300W)

   を使うと、合計が1500Wを超えてしまいます。

 

   オーブンレンジやIHクッキングヒーターなどは1台で1500Wを超える

   可能性がありますので注意が必要です。

 

 

   あらかじめご自宅にある家電の消費電力を調べておき、どの組み合わせ

   なら使えるかをシミュレーションしておくとよいでしょう。

 

   そしてもうひとつ、太陽光発電は日照状況に影響を受けるシステムです。

   パソコンや医療機器など電源切断により重大な問題が発生する家電は、

   自転モードでの使用を避けてください。

 

 

   大規模な地震などの災害時、広域にわたって停電が発生した場合、家庭用

   蓄電池があれば緊急時には充電しておいた電力を十分に活用できます。

   特に小さなお子様やお年寄り、病気を抱えた方がいらっしゃるご家庭では、

   電気は重要なライフライン。蓄電池は、もしもの時にもしっかりと備える

   ことができます。


   製品によりますが、停電時に使いたい家電製品をあらかじめ設定しておく

   ことができ、太陽光発電や蓄電池から電力供給が開始され、12〜24時間

   連続で使用可能なものもあります。

   日中は太陽光発電の発電量に余裕があれば蓄電池への充電もできる製品

   もありますので、さらに安心です。

 

        

 

   現在、人気の家庭用蓄電池は軽量コンパクトで太陽光発電との併用が可能、

   蓄電容量は4〜12kwh、放電時間は10〜24時間といったスペックを

   持つ製品が中心です。設置方法は床置き型壁掛け型などがあります。


   太陽光、蓄電池に興味がある方は、私たちスタッフにお気軽にお問い合わせ

   ください。お客様のお役に立てるよう誠心誠意尽くして参ります。

 

   電気システム課 寒竹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイブリッド全負荷蓄電システム!!

  • 2019.10.15 Tuesday
  • 08:00

 

 

   蓄電システムの設置から2か月の経過状況です。

 

   『ニチコン ハイブリッド全負荷蓄電システム』を設置しました。

 

       

 

           大容量12kwh・充放電能力5.9kw対応

           太陽電池容量3.2kwは既存となります。

 

   停電になると自動で瞬時に蓄電池から放電に切り替わり、家庭の生活電力を

   全部カバーします。蓄電池充電が少なくなると太陽光発電で充電し、必要な

   時に放電する事で生活電力をまかなう事が出来ます。

 

       

 

       

 

       

 

       

 

   充電残量充電状況放電状況消費電力の状況をカラーモニターで確認でき

   ます。24時間365日ネットワークでの見守りサービスも付いています。

 

   近年異常気象が頻発する中、停電が起き大変な事が起きてます。

   停電に備え蓄電池の設置をお考えの方は、ぜひライムイシモトへご連絡下さい!

 

   建設事業部 電気システム課 馬場

 

 

 

 

 

 

ハイブリッド蓄電システム設置!

  • 2019.08.26 Monday
  • 08:00

 

 

 

 

   このところ、住宅用の蓄電システムのお問い合わせを非常に多く

   いただいております。

 

   2009年に始まった固定価格買取制度による10年間の電力買

   取期間が、2019年11月以降に順次満了を迎え、 売電開始

   から10年経ったお宅は、九州電力への売電価格が7円/kWh

   なります。

 

   現在の電気使用料金が20〜30円/kWh程度ですので、 固定

   価格買取期間が満了したお宅は、太陽光発電で作った電力を売電

   するより、蓄電池に貯めておいて、夕方や夜間に使うことで電気

   使用料金を抑えるほうがお得となり、これに併せて災害時の非常

   用電源としても活用できます。

 

   今回ご依頼いただいたのは、

   「ニチコン社製ハイブリッド蓄電システム12kWh」!

 

   このシステムは太陽光発電の電力を余すことなく充電し、IHクッ

   キングヒーターやエコキュートやなどの高負荷の機器を使用した際

   も余裕で給電できる優れもので、蓄電容量や充放電能力は群を抜い

   ており、現在お勧めする最高のシステムです。

 

      

 

   現在、様々なタイプの蓄電システムがラインナップされてますが、

   各ご家庭に設置している太陽光発電のメーカーや出力、 また電気

   使用状況などにより、ベストと思われる蓄電システムをお勧めして

   おります。

 

   蓄電池に対する補助金も始まっており、これを機に蓄電システムの

   設置をご検討ください!

 

   電気システム課 宮

 

 

 

 

 

 

一般国道207号交通安全施設等整備工事(照明灯設置)

  • 2018.12.03 Monday
  • 08:00

 

 

   県央振興局発注の『一般国道207号交通安全施設等整備工事(照明灯

 

   設置)』を担当しています。

 

   現場は永昌交差点から四面橋へ抜けるアンダーパス付近の工事です。

 

 

   工事内容は、四面橋側から永昌交差点へさしかかる手前で、大村方面へ

 

   右折帯を1車線増設する工事に伴い、照明灯の設置場所変更や信号機等

 

   の道路附属設備の変更及び移設工事となります。

 

 

   交通量が多く、時には天満町方面へかなりの渋滞が発生しています。

 

   そこで、大村方面への右折帯を増設することにより、少しでも渋滞を緩

 

   和させようとする工事となります。

 

 

   近隣の方々には大変ご迷惑をおかけしておりますが、皆様の為の工事と

 

   ご理解をいただいております。

 

   工事中は、近隣への気配り及び施工の安全を最優先にし、最後まで無事

 

   故無災害で完成させます。

 

                        電気システム課 馬場

 

 

 

 

長崎市内某施設 LED照明に取替え!

  • 2016.03.21 Monday
  • 07:00



既設蛍光灯照明をLED 照明へ73台取替

さらに人感センサーで自動電灯及び連続点灯システム採用になります。

現場は4階建ての各階廊下部分になり、施設の人の歩行に特に注意しながらの

作業になりました。

  

  


施設の方から、『廊下が明るくなり便利になりますね』と声かけがあり、

ほっとしたと同時に、嬉しくなりました。

工事ももう少しで完成し、最後まで気を抜かずに完成させます。


建設事業部 電気システム課 馬場
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

正社員募集

建設現場管理者・建築板金工及び見習工を募集しております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM