太陽光システム屋外機器設置における防水処置

  • 2019.11.18 Monday
  • 08:00

 

 

    以前、私が工事をしている際にお客様から

    『壁に穴を開けた所から雨漏りしたりしませんか?』

    というご質問を頂いた事があります。

 

    そこで今回は、太陽光システムの屋外取付パワーコンディショナを

    取り付ける際に、どのような防水処置を施しているのか紹介させて

    頂きます。

 

 

    初めに、屋外パワーコンディショナの特徴として、

    ・パネル枚数に制限されず、様々な屋根に対応できる。

    ・屋内のスペースを取らない

    というメリットがあります。

 

    パワーコンディショナを取り付ける手順としては、

    .僖錙璽灰鵐妊ショナ取付位置を決め、ケーブル配線用の穴を開

     けます。

    外壁に架台取付板という鉄板を専用ビスにて取り付けます。

    2預羲萇嬌弔縫僖錙璽灰鵐妊ショナ本体を取り付けし、ケーブル

     を結線します。

 

    以上の手順から外壁に穴を開ける場所は、配線用穴架台取付板用

    ビス穴の2種類となります。

 

       

 

       

 

    配線用穴は結線後にしっかりと粘土で隙間なく穴を埋めていきます。

 

       

 

       

 

       

 

    架台取付板用ビス穴は、ビスの下穴を開けた所にコーキングをし、

    その上からビスをねじ込みます。

    コーキングを巻き込みながら壁に入っていく事で防水処置をして

    おります。

 

 

    どちらも完成後は確認しにくい場所になり、防水の要になるところ

    ですので特に注意し、丁寧な施工が必要です。

 

    弊社では、工事の施工を全て社員で行っており、 見えない所ほど

    丁寧かつ確実な施工を行っております。

 

    今後もお客様の事を考え、喜んで頂ける作業を行っていきます。


    電気システム課 的村

 

 

 

 

 

 

W様邸太陽光パネル設置工事

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 13:00

 

 

   今回は、金属瓦棒屋根への太陽光パネル設置です。

 

   もちろん設置金具は、金属屋根に穴を空けない『キャッチ金具』です!

 

       

 

   太陽光パネルは、カナディアンソーラー 4.16kw

 

       

 

   運転開始したばかりですが、数週間の発電実績も確認し、発電状況も良好です。

 

   電気システム課 宮

 

 

 

 

 

 

 

2019年度 太陽光発電 申込期限迫る!

  • 2019.09.09 Monday
  • 08:00

 

 

   8月から9月にかけて雨の日が続きますね!

   太陽光発電を設置の方は、やきもきされているのではないでしょうか。

   太陽が待ち遠しいです!

 

   九州電力と資源エネルギー庁から今年度の売電価格適用の申請期限が

   発表されました。

 

  【九州電力】

   低圧太陽光発電(10kw以上の場合):2019年10月18日(金)

   低圧太陽光発電(10kw未満の場合):2019年11月15日(金)

 

  【資源エネルギー庁】

   低圧太陽光発電(10kw以上の場合):2019年12月20日(金)

   低圧太陽光発電(10kw未満の場合):2020年 1月10日(金)

 

   ※高圧太陽光発電(50kw以上の場合)はもう厳しい状況です。

 

   申請の流れとしては、九州電力への申請・契約後に資源エネルギー庁

   の申請・認定となりますので、

 

   産業用は10月18日

   住宅用は11月15日 が締め切りとなります。

 

         太陽光発電をご検討の方はお急ぎください!

 

 

   また、10月末に住宅用太陽光発電の売電期間10年の満了を迎えられる

   方々が関心を持ってらっしゃるのが『蓄電池!』

 

   今まで48円で売れていた電気が7円(九州電力)でしか売れなくなって

   しまいます。

 

   それならば高い電気料金を支払うより、蓄電して自家消費する方がお得で

   エコじゃないかという事です。

 

   各メーカー多種多様な蓄電池を販売しております。

 

   蓄電池は10・15年の保証が付いてくる長期のお付き合いになる商品と

   なります。太陽光発電と同じく、購入する会社もしっかり検討していただ

   きたく存じます。

 

           ライムイシモトは創業より85年!

           今までも、これからもお客様と共に。

 

   建設事業部 古賀

 

 

 

 

 

 

太陽光発電設置 経過報告Part2

  • 2019.07.29 Monday
  • 08:00

 

 

   昨年の7月28日から太陽光発電が稼働してちょうど1年を迎えます。

 

   見積りの時に収支表を作成してもらい、発電量や消費量、売電量を想定

 

   してもらいました。

 

   年間の予想売電量11,826kWhに対して、

     実際の売電量11,625kWh!!

 

   春・夏・秋・冬と気象条件がカギとなりますが、 予想との差はほとんど

 

   無く、年間の消費量も分かったので、まだ先の話になりますが今後は家庭

 

   用蓄電池を設置して、昼間の発電量を貯め、夜間に消費できるようにした

 

   いと思います。

 

        

 

   営業部 西山

 

 

 

 

 

 

平成最終月の太陽光発電設置!

  • 2019.04.08 Monday
  • 08:00

 

 

 

  4月に入り、 長崎は春らしい天気が続き、 太陽光発電は気持ちよく発電

  しています!平成最後の月で、新年度最初の太陽光発電の設置報告です。

 

  今回のお客様は、諫早市の老舗お菓子屋さんです。

 

  まずは店舗の屋根上に...

 

       

 

       

 

       屋 根 材:アスファルトシングル葺き

       モジュール:カナディアン・ソーラー

              CS1K−260MS 6.24kw

 

  これは、カナディアン・ソーラーの最新モデルのモジュールを使用した、

  住宅向けパッケージ『PLATINAM(プラチナム)』という商品です。

 

  すっきりしたデザインと最高レベルの出力を兼ね備えています。

 

  また『PLATINAM』には点検チケットが無償付帯されており、太陽光発電

  システム保証開始1年後に、メーカー自らがシステムを無償で点検すると

  いう安心のパッケージです。

 

  続いて、お菓子屋さんの自宅倉庫への設置です。

 

       

 

       

 

        上屋根材:ガルバリウム鋼板 鉄板小波葺き

        下屋根材:平板スレート葺き

       モジュール:カナディアン・ソーラー

              CS6A−240MS 7.68kw

 

  上屋根の鉄板小波屋根には、既製品の金具では取り付け出来ませんので、

  弊社お得意の自社加工による架台での設置となりました。

  弊社の加工技術の見せ所です!

 

  下屋根は元々セメント瓦だったのですが、劣化も見られた為、平板スレート

  に葺き替えての設置となりました。

 

  太陽光発電は、長い期間の設置となりますので、古い屋根に無理して設置

  せず、太陽光発電の工事に合わせて葺き替える方が望ましいですね。

 

  屋根への太陽光発電設置は、電気工事ではなく『屋根工事』です。

 

       

 

       

 

  雨漏りをさせないのはもちろんですが、雨水が浸入した場合の原因の特定

  は素人では難しく、長年の経験による豊富な知識が必要となります。

 

  太陽光発電をご検討の際は金額だけではなく、その会社の技術力も判断

  材料としていただければ幸いでございます。

 

  今年創業85年を迎えるライムイシモトは、 お客様に安心・安全の工事を

  お届けいたします。

 

  もちろん蓄電池のご相談も絶賛受付中です♪

 

  建設事業部 古賀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

正社員募集

建設現場管理者・建築板金工及び見習工を募集しております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM