太陽光発電システム・・・設置工事は急がずに

  • 2018.10.15 Monday
  • 08:00

 

 

   このところ、新規のお客様よりお問い合わせをいただき、ご自宅へ

 

   訪問させていただいた際に非常に気になる事をお聞きしました。

 

   それは、訪問販売などで来た業者さんが「発電開始までに数ヶ月掛

 

   かること」を詳しく告げず、設置工事を急がせようとすること!

 

   あとキャンペーン価格などと銘打ち「今月中に工事させていただけ

 

   たら、あと5万円お値引きします!」等と謳う会社もあるそうです。

 

 

   太陽光発電設置工事の流れとしては、

 

「お申込み(ご契約)」

「経済産業省事業認定の申請、電力会社への太陽光接続の申込み」

「経済産業省事業認定の審査完了、電力会社の接続承認」

「太陽光発電システム設置工事」

「発電開始」となります。

 

   設置工事に関しては、どのタイミングでやらなければならないなど

 

   の法的な縛りはありませんが、「電力会社の接続承認」および「経

 

   済産業省事業認定の審査」が完了しなければ、発電を開始すること

 

   はできません!!

 

   ここでご注意いただきたい点は、設置工事から発電開始までの期間

 

   が長ければ長いほど、太陽光発電システムに係わる自然災害補償が

 

   問題となってくることです。

 

   現在「電力会社の接続承認」は1~2ヶ月ほどで下りますが、「経

 

   済産業省事業認定の審査」~5ヶ月ほど時間が掛かっています。

 

   各メーカーが設定している自然災害補償は、発電開始日からの補償

 

   適用となるため、設置工事を早々と済ませたにも関わらず、発電開

 

   始までに相当時間を要する場合、何も補償の掛かっていない太陽光

 

   パネルが数ヶ月間屋根の上に存在することになります。

 

   万が一その間に自然災害等でパネルに損傷が起こった場合、買主

 

  =お客様)のご負担となる恐れがあります!

 

   弊社のように工事賠償責任保険に加入していれば、そういったケー

 

   スでもカバーできますが、設置工事を急がせる業者さんがそこまで

 

   配慮しているか疑問に思うこともございます。

 

   特に今年は、強い勢力の台風がいくつも上陸しました。

 

   まだ補償の適用が開始されていないパネルの破損などのトラブルは、

 

   必ず起きているものと想像します。

 

<小石の飛来にて損傷したパネルです>

 

   こういったトラブルを避けるためにも弊社では、申請関係がすべて

 

   クリアーとなり、発電開始の許可が下りてから設置工事を行います。

 

   これから太陽光発電システムの設置をご検討されるお客様には、工

 

   事の着手および発電開始までには時間が掛かるものとご理解いただ

 

   けたらと思います。

 

                       電気システム課 宮

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

正社員募集

建設現場管理者・建築板金工及び見習工を募集しております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM