社員旅行に行ってきました!

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 17:09

 

 

GWの前半428 ()30日(火)の三日間、四国に社員旅行に行ってきました。

 

AM7時、会社を貸し切りバスにて出発し、福岡から新幹線に乗り岡山に到着。

 

               

      

本州と四国を結ぶ瀬戸大橋は、幾つもの島々からなる美しい海と雄大な景観に

感動しました。瀬戸大橋を渡って香川市内に入り、名物のうどん会席の昼食を

頂きました。

 

                     

        

こしのある美味しいうどんに感動!! 家族へのお土産にも大人気でした。

その後、うずしお遊覧船で周遊し、鳴門大橋を渡り宿泊地の高松市内へ

 

       

 

夜の宴会では、日頃話す機会の少ない部署や、4月入社の社員を交えて話しも

弾み、おおいに盛り上がりました。宴会後はそれぞれ二次会へと流れ高松の夜を

楽しんだようです。

今年の新入社員もなかなかの個性派揃いで楽しみです。

 

         

 

二日目は、高松市にある「栗林公園」を見学。 400年近い歴史を有し国の特別名勝

に指定されている大名庭園です。「公園」と呼ばれますが、英語表記を見るとパーク

ではなくガーデン。 緑あふれる広大な庭園です。

公園内を歩くと目の前の景色が次々と移り変わることから、一歩一景と言われます。

 

         

 

      

 

その後、香川県善通寺市の真ん中あたりに位置する「総本山善通寺」を見学。

四国八十八ヶ所霊場第七十五番札所で、パワースポットとしても人気があるそうです。

善通寺のパワーを全身に感じる所でした。

 

一番印象的だったのは、戒壇めぐりです。御影堂の地下を一周する約100mの真っ暗な

回廊を歩く修行の場です。歩き出すとすぐに真っ暗闇で、目を開けてもどこを向いても

何も見えません!「絶対に離してはいけない」と、壁に触れる手に力が入ります。

みんなと一緒だったから歩けましたが、一人では恐怖で歩けないと思います。

 

         

 

それから松山市の中心部、標高132mの勝山に築かれた「松山城」

小雨の中で見る城景も情緒があり、ビルの合間から見えるお城は珍しい感じがしました。

 

 

       

 

その後、すぐ近くにある「坂の上の雲ミュージアム」を見学。

司馬遼太郎著「坂の上の雲」の主人公であり、松山が生んだ偉人でもある、「秋山兄弟」

と「正岡子規」に関連する展示品がたくさんあります。

 

このミュージアムで、私が一番印象に残ったものと言えば、秋山真之の短歌で

小学生低学年くらいのときに作った短歌が紹介されていました。

 

 「雪の日に 北の窓あけ シシすれば あまりの寒さに ちんこちぢまる」

    ちょっと恥ずかしかったけど、メモを取りました。笑

 

松山市内での夕食の宴会も一日目同様盛り上がりました。

 

三日目は「今治タオル美術館」

今治タオルは日本が誇るタオルブランドです!

今治市で作っているから今治タオル認定商品ではありません。

5秒以内に水の中へ生地が沈むか等の吸水テストや、毛羽落ち・色落ちのテスト、

耐久テストなど、数々の試験を突破した生地にのみ与えられる輝かしい称号

だそうです。

ここでも家族やお友達のお土産にと、手に手にタオルを取っていました。

 

      

 

 

今回の社員旅行での楽しい思い出と、社員のコミュニケーションの場を設けて頂いた

会社に感謝です。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

正社員募集

建設現場管理者・建築板金工及び見習工を募集しております。 お気軽にお問い合わせ下さい。

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM